深海と生物

深海と、そこに住む生物を取り上げます
特にダイオウイカ、巨大イカが好き

シロクマことホッキョクグマが絶滅に向かっています

シロクマ(=ホッキョクグマ)は北極にしか住んでいません。なぜ南極に住んでいないのか・・?氷の下が海か陸かが関係しているのかな?

そのホッキョクグマは、IUCNレッドリスト2006年版で危急種(VU)に指定されています。 絶滅寸前(CR)の一歩手前です。

冬の北極の氷が完全でないため食料調達や子育てに問題が起きているとのこと。地域によって深刻度は違うようですがテレビで餓死した白熊を見たりすると、とってもやばそうな気分。共食いとかされると気分が沈みます。

ホッキョクグマが共食い始める、気候変動の影響で | 世界のこぼれ話 | Reuters

レッドリスト - Wikipedia
[広告]
comments powered by Disqus